2016/10/26

伊勢丹ワークショップについて

 newsにも書きましたが、11月6日(日)に新宿伊勢丹でオリジナルキャンバスを作るワークショップを開催します。(予約申し込みは明後日28金から。ドキドキ。)
お問い合わせがあったので少し説明しますね。

まず上のようなスミでイラストがプリントされた木製パネルが全員に配られます。
そこに、好きな色の絵の具で自由にペインティングをします。
(サンプルはユニオンジャックだけど、女の子を塗ったり、ベタ塗りやドットで埋めたり、もちろんご自身でイラストを描いても◎。)
そこに、オリジナルの樹脂パーツやシュガーパーツ、ビンテージカボション、ボタンやスパンコールなど、sophie et chocolatさんと私がこの日のために準備した様々な素材の中から自由にお選びいただいてキャンバスの上にコラージュし、世界にひとつだけのアート作品を作る芸術の秋にぴったりの楽しいワークショップです。
どんな作品ができあがるのか今から楽しみです。
ご興味ありましたらぜひご参加ください。





予約方法
10月28日(金曜)10時30分〜電話予約開始
伊勢丹新宿店 大代表 03-3352-1111 イセタン ガール
開催日
日程 : 11月6日 日曜日
価格 : 6,000円
人数 : 8名 (1回につき)
時間 : 1回目 13:00~15:00 / 2回目 16:00~18:00
完成サイズ : W21cm14.7cm
壁に掛けられるアートボードです。
▶参加特典
東ちなつさんの直筆サインが入ります
持ち物は特にありませんが、絵の具を使用するので汚れても良い服装でお願い致します。
気になる方はエプロンをご持参ください。
親子でのご参加もOKです。
( 2歳以下の小さなお子様との同伴可能)
_________________________________________________________________________

SOPHIE ET CHOCOLAT 伊勢丹popupshop
★ROYAL★ 
【 新宿店 】
■ 会期 2016年11月2日(水) 〜 11月8日(火)
■ 場所 伊勢丹新宿店 本館2階=イーストパーク 10:30 – 20:00
【 名古屋店 】☆初出店☆
■ 会期 2016年11月16日(水)〜11月22日(火)
■ 場所 大名古屋ビルヂング イセタンハウス 地下1階 コンセプトショップ 11:00 – 21:00
_________________________________________________________________________
“ROYAL”をテーマに、初の試みとなるイギリス人アーティストとのコラボレーション、高貴な気分になれるベルベット素材のインテリア、異なる素材をミックスしたオリジナルファッション小物に加え、未発表のキャンバス画、ワークショップなど、クリエイティブな感覚を呼び起こされるような空間が誕生します。
UKカルチャー、音楽、アートが好きなスペシャルメンバーと一緒に、
ソフィーエショコラがプロデュースする7日間限りの”ROYAL”をお楽しみください。
_________________________________________________________________________
[ スペシャルメンバー ]
Andrea Garland , Cleo Ferin Mercury , Eleonora Marton
東ちなつ , 黒田愛里 , Fancy a la mode , Hello Sandwich , Marie Maglaque , mojojojo , Bon Cadeaux , Favorite Garden , fragola , joy! , OLOR JAPAN , ViOLET AND CLAiRE

2016/08/16

おめでとうおめでとうおめでとう!(祝福の絵)

7月の息子の2歳の誕生日は、大きな絵をプレゼントしようと思って、
一ヶ月かけてこつこつ描いていた。
主に寝静まった夜中から朝、あんな事あったな、こんな事あったな、と赤ちゃんの時からの思い出のもの、お祝いで頂いたもの、好きなものをぎゅうぎゅうにいっぱいいっぱい。
いつかは処分してしまうものもあるけれど、この絵を見るたびに
こんな小さなものたちに囲まれたかけがえのない幸せな2年間だったなと思うのかな。
毎日はずんずん進んでいく。
おめでとう。これからもよろしくね。












 いつも見ていると真似するように。






2016/05/11

4月5月

newsに書きましたがインスタはじめました。
チェックしてみてくださいね。
--------------------------------------------------

連休の前を縫って金沢へ帰省していました。
金花糖の師匠こと越野のご主人を訪ね、工房見学と金花糖について丁寧に教えて頂いた。
貴重な経験に下がる頭、飛び出す目、高鳴る胸。
これは私が塗った金花糖、貝に花柄を描いてるのわかるかな。


ちょうどsowaヨシコちゃんSWEETCHの展示がmargoであり皆東京から来ていて1日金沢案内をしたのでした。
一緒に行った森八の木型美術館。
落雁をギュッとプレスする木型が千種類以上も。
 美術館や喫茶店や和菓子屋さんなど、東京の友達と生まれ育った地元を歩くのは不思議な感覚がありました。地元でも再発見する事があったりでとても楽しい帰省でした。


こどもも動物園や温泉に連れて行ってもらったり。






こないだの撮影で。
なにかと言われればわたしが色をつけた砂粒粒。

2016/04/11

春うらら


春ですね。4月。桜が咲いて散りました。
あたたかくなって来ると、気持ちもコートを脱いだように軽やかです。
息子も夏になったら2歳、少しは慣れたのかな?と思うと思わぬ事が起こったりするもので、あまり思わないように、まだまだ慣れないことばかり。
最近は、かわいいおしゃべりをしてくれます。
小さな頭蓋骨くん。
       





























手が空くと子供を描いているけど、(疲れきって描けない時の方が多いけど、、)あの丸くてむちむちしたフォルムの可愛らしさやいとしさ、に全然追いつけない。今をもっともっと実感してなんでもない瞬間の美しさを線や色や形に留めたい。


2016/02/16

ふたつの展示〜恵比寿CLeF編〜

こんにちは。
今日は恵比寿CLeFさんでの展示について。
newsにも書きましたが、週末にお店でイベントを行うことになりました。
--------------------------------------------------------------------
その名も。『東ちなつの似顔絵&金花糖屋さん』。



こちらの展示では私の絵と一緒に金花糖という地元金沢の砂糖菓子を一緒に飾っています。こんな風に。





ここで金花糖の説明を少し。

金花糖とは江戸時代から伝わる金沢の伝統的な砂糖でできたお菓子です。女の子の成長を願ってひな祭りまでおひなさまと一緒に飾ります。金沢ではこの時期になると色とりどりの金花糖が各和菓子店でたくさん見ることができます。わたしは故郷で見るこの金花糖が大好きで、今回この機会にぜひ紹介したいと思い、金沢の和菓子店越野さんの協力を得てイベントを開催することになりました。



当日は金沢から越野さんの微笑ましいく愛らしい金花糖がたくさん並ぶ予定です。
わたしもはりきって似顔絵描くので
美容室はちょっと入りにくいな、敷居が高いな、と思われる方も多いと思いますが(気持ちわかる。)、勇気をだして(笑)ぜひ見にきてくださいね。
(私が超絶オーバーにあたたかくウェルカムでお向かえいたします!)









動物や果物がたくさん。私のお気に入りのたけのこ。 
(ちなみに金花糖は女の子なら伝統的な桃やはまぐり、男の子なら新しい動物型がいいよとご主人が教えてくれました。男の子のお祝いにももちろん)



CLeFは光がたっぷり入って気持ち良い場所です。
作品もゆっくり見ることができます。
坂を上がってこの看板が目印です。
ぜひぜひお越しくださいね。

2016/02/09

ふたつの展示 〜SPEAK FOR 編〜

こんにちは。
新年のご挨拶も遅くなって2月になりました。
newsでもお知らせの通り、
ただいま2つの展示が開催中です。

ひとつは代官山のGALLERY SPEAK FORでの企画展『CHOICESFOR GIFTS』、
もうひとつは恵比寿の美容室CLeFの2階で作品展を。



----------------------------------------------------------------------
SPEAK FORではギフトをテーマにした合同展示に参加しています。
※詳細はこちら 
わたしは新作も含めた小さめの作品を5点を展示しています。
(このギフト展、前回も出品しましたが1、2万円台からのお求めやすい価格になっていて、
 実はかなりお得な展示なのです。)
在廊日は12日(金)12:00-15:30です。
お近くの際はぜひ遊びにきてくださいね。


個展をしたり何かとお世話になっているSPEAK FORのある代官山は、子供のお店が多く出産してからますます出かける機会が増えました。
この機会によく覗くお店を少し挙げてみようと思います。
小さなお子さんのいるお母さんのお出かけメモになれば。





駅からSPEAK FORへ抜ける小さい通りの2階のお店LILIYS CLOSET。屋根裏部屋みたいな小さなお店にはヨーロッパのかわいいお洋服とスペインのcondorのタイツ、ニュアンスのあるカラーが豊富に揃っています。タイツ選びはサイズ感が難しくて、買ったのに失敗、タンスに仕舞って来年。て事がチラホラあって、ここでも1才の息子には0号か2号かどっちなのかウンウン迷いましたがお店の方のアドバイス通り0号にして大正解でした。選んだのはこってり油絵の具みたいな 濃い青緑のリブタイツ、ストーンべージュのタイツ、他にもソックスを何枚か。毛玉も少なく洗濯しても 柔らかくふんわりしています。また訪れて他の色も増やしていきたいです。



SPEAK FORの向かいのヒルサイドテラスにはcaramel baby and childがあります。
見てるだけでふうっとため息がでる贅沢なロンドンの子供服。大人の服がぎゅうっと小さくなったような優雅なお洋服たち。初めて訪れた時、男の子でもこんなに美しい色使い、柄合わせがあるんだなあと静かに感動したのを覚えています。(なんとなくbonpoint は女の子でcaramel は男の子って感じが私の中でしている。) お値段はなかなかしますが、素敵なもの見るのは自分の心にお水をあげているようで癒されます。



ヒルサイドテラスのその隣ではたまにmakieやbonpoint、bonton、プチバトーなどの期間限定のポップアップショップが開催されていることがあります。ブルマって可愛いのにほとんどフリフリやリボンがついていたりで、男の子にはあまりないのかなと思っていた時にここで出会ったのがmakieのブルマです。お上品でシックな色合いとシンプルな形は男の子がスッキリ履けてとーってもかわいい。これだわ!とすっかりファンになってしまいました。赤ちゃんのむちっとした体型にブルマとタイツの組みあわせ、たまりません。もう少ししたらブルマも履いてくれなくなるのかな。はいはいからよちよち歩きと随分楽しまさせてもらいました。この年齢限定とわかっているだけにまたまたつい手が伸びてしまいます。



この旧山手通りをまっすぐ歩くとbonpoinbontonがあってのぞいたり、西郷山公園をふらっとしたり、来た道を戻って代官山蔦屋の2階の絵本売り場で座って休憩、(蔦屋の授乳室は個展中にもとっても助けられました)T-site内のボーネルンドには小さい遊び場がありそこでも休憩したりしています。元気があれば交差点の陸橋を渡るとプチバトーもありますね。



またSPEAK FORの方へ戻るとベビーカーのアップリカの角をまがったところにこどもビームスがあります。
結局上に書いたお洋服なども大体揃っていて入りやすく一度に見ることができるし、贈り物や限られた時間でいろいろ見たい時は便利でつい立ち寄ってしまいます。シーズンの新作やおもちゃやグッズなど、色々ぐるっと見られるのがセレクトショップのうれしい所ですね



お友達との子連れランチはtenohaを今まで何回か利用しています。お座りし始めた子でも安心のベルトのついたベビーチェアがあります。リエンダーの黒のベビーチェア。お家のベビーチェアはストッケですが、ここで見てデザインはリエンダーの方が好みだなと思いました。ベビーカーでもそのまま入れてわりとゆっくりお食事できるし、お友達に教えてもらった知ってるとちょっと重宝するレストランです。こどもと二人だとヒルサンドパントリーでパンを買って抱っこしながら食べたりしています。





と、ここまで書いてみましたが、まだまだ色んな所があるんだろうな。
代官山、小さいこどもを連れながらリフレッシュできる良い街だなと思うようになりました。
平日でもおしゃれな親子が多くてなんだか皆キラキラ輝いて見えます。いえいえ、でも皆育児奮闘中がんばっているんだろうなと思うのよ(そして駅のエレベーター、ちょっと小さいと思うのよ。需要と供給あってないような


そしてこどもの服はこだわったオシャレなものばかり着せているわけではありません。なんでも着てる。結局本人は何にもわかっちゃいないし、汚す汚す汚す!そしてすぐ大きくなる。
でも自己満足とわかっていても、今日はなんだかいいお顔をしているね、今日の服はきみの表情をひきたてているね、今日のきみをみてるとわたしの心も穏やかで楽しくなっちゃうよ。っていうのがなんか心地良くって、そうゆうふうに私も子供もにこにこ過ごせるような服が好きです。



もうなんだか最初から大きくズレましたが、
SPEAK FORの展示、17日までと期間も長いのでぜひお越しくださいね。
12日(金)の在廊日もお会いできたら嬉しいです!
恵比寿で開催中のもうひとつの展示についてはまた明日!







2015/12/30

今年もありがとうございました。

2015年が終わります。
どんなクリスマスでしたでしょうか。
わたしはthum and cakesのクリスマスレッスンに出かけてこんなケーキをつくりました。
家では子供にイチゴのヨーグルトケーキを。
夜はビーフシチューとポテトサラダ。
(夕食の写真も撮ったけど、散らかっていて載せれたもんじゃない。)









クリスマスが明けた日はお世話になった方にオーダーいただいていた絵を渡しに。
お子さんや飼っている柴犬、黒ウサギ、インコ。
好きなものや思い出のものをたくさんたくさん。



昨日はご近所のお友達でママでスタイリストのかおちゃん親子と
わたしとこどもで今年最後のお茶をしました。
こころもぽわんとあたたかい年末の1日。



今年もありがとうございました。
2016年もよろしくお願いします。